トップページ 観光情報 年間行事 宿泊情報 リンク
錦帯橋
トップページ ≫ 観光情報 ≫ 観光地
観光地
・錦帯橋 ・岩国城 ・紅葉谷公園 ・白蛇観覧所
・宇野千代生家 ・美川ムーバレー ・とことこトレイン ・香川家長屋門
・吉川史料館 ・佐々木小次郎像 ・岩国美術館+柏原コレクション
・旧目加田家住宅

アイコン1錦帯橋(きんたいきょう)

日本三名橋 日本三奇橋
錦帯橋

錦帯橋は山口県最大の河川である錦川(川幅200m)に架かっている5連の
木造橋であり、今から約330年前の1673年(延宝元)第三代岩国藩主吉川広嘉
(きっかわひろよし)によって創建されました。
岩国藩の悲願である流れない橋として誕生したこの橋は、創建翌年1674
(延宝2)年5月の梅雨の洪水によりあえなく流出してしまいましたが原因を
徹底的に究明し、同年10月末に二代目錦帯橋が完成しています。
それから、276年間不落を誇った錦帯橋でしたが昭和25年9月に岩国地方を
襲ったキジア台風によって2度目の流出をしてしまいます。しかし、岩国市
では橋脚に近代工法を取り入れるなどして直ちに再建工事に着手し、三代目
錦帯橋は昭和28年に完成しました。以来、半世紀にわたって人々を渡し続けて
きた錦帯橋ですが、木造橋の宿命である腐朽による傷みが見られるように
なったため、平成13年度から平成15年度にかけて50年ぶりの「平成の架替」に
取り組み、総事業費約26億をかけた大事業は、平成16年3月20日に完成しました。

錦帯橋公式ホームページ 錦帯橋物語

錦帯橋入橋料 大人300円 小人150円

お問い合わせ
TEL.(0827)41-1477(錦川鉄道株式会社 岩国管理所)

岩国市観光振興課HP

錦帯橋ライトアップ


錦帯橋架替完成記念「錦帯橋夢フェスタ'04」で2004年
3月19日〜21日に錦帯橋をライトアップした模様です。

ページ先頭へ

アイコン1岩国城(いわくにじょう)

展望台は360度のパノラマ
岩国城

桃山風南蛮造りの白亜の天守「岩国城」
城山山頂にそびえ、眼下に蛇行した錦川や城下町、
遠くに米軍基地や瀬戸の島々を展望できます。
岩国城一帯は「城山おもしろぱあく」として
整備されており、森林散策を楽しめます。
ロープウェー山頂駅から徒歩5分

岩国城入場料
大人260円 小人120円
ロープウェー(往復)
大人550円 小人250円
ロープウェー(片道)
大人320円 小人150円

★セット券(錦帯橋・ロープウェー・岩国城)★
大人940円 小人450円

※注 ロープウェーは運休の場合がございます。

お問い合わせ
TEL.(0827)41−1477(錦川鉄道株式会社 岩国管理所)

岩国市観光振興課HP

岩国城・ロープウェーの運休・休館日について

ページ先頭へ

アイコン1紅葉谷公園(もみじだにこうえん)

そぞろ歩きが似合う
紅葉谷公園

古くからあった寺院庭園を公園化した紅葉の名所。
樹齢300年を超えるの臥竜の梅も観ることができます。

お問い合わせ
TEL.(0827)41-1780(岩国市観光振興課 吉香公園班)

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1岩国シロヘビの館(いわくにしろへびのやかた)

岩国シロヘビの館

お問い合わせ
TEL.(0827)22-8634(一般財団法人 岩国白蛇保存会)
TEL.(0827)35-5303(岩国シロヘビの館)

一般財団法人 岩国白蛇保存会HP

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1宇野千代生家(うのちよせいか)

宇野千代生家

お問い合わせ
TEL.(0827)43-1693(NPO宇野千代生家)

NPO宇野千代生家HP

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1美川ムーバレー(みかわむーばれー)

ムーバレー

お問い合わせ
TEL.(0827)77-0111(地底王国美川ムーバレー)

地底王国美川ムーバレーHP

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1とことこトレイン(とことことれいん)

とことこトレイン

お問い合わせ
TEL.(0827)72-2002(錦川鉄道梶j

錦川鉄道芥P

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1香川家長屋門(かがわけながやもん)

香川家長屋門

岩国藩五家老の一つ、香川家が1693年に建立したものと伝えられています。
香川家は、初め芸州八木城主で、吉川家が岩国に移封された当時、
客分から家老に取り立てられた名門です。

お問い合わせ
TEL.(0827)29-5116(岩国市観光振興課)

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1吉川史料館(きっかわしりょうかん)

吉川史料館

お問い合わせ
TEL.(0827)41-1010(吉川史料館)

吉川史料館HP

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1佐々木小次郎像(ささきこじろうぞう)

佐々木小次郎像

吉川英治著「宮本武蔵」では、武蔵の宿敵、佐々木小次郎は岩国に生まれ、
錦帯橋の畔の柳や燕を相手に「燕返し」を編み出したとされています。

厳流ゆかりの柳:錦帯橋渡ってすぐ

佐々木小次郎像:錦帯橋渡って徒歩3分

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1岩国美術館(いわくにびじゅつかん)

岩国美術館

お問い合わせ
TEL.(0827)41-0506(公益財団法人 岩国美術館)

公益財団法人 岩国美術館HP

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

アイコン1旧目加田家住宅(きゅうめかたけじゅうたく)

旧目加田家住宅

18世紀中頃とみられる中級武家屋敷の数少ない遺構で、国の重要文化財。
目加田家は、天正年間に吉川元春に召し抱えられ、
その後、吉川家が岩国に移封された際に藩主広家に従い、
この地に居を構えました。

お問い合わせ
TEL.(0827)41-0452(徴古館 岩国市文化財保護課)

岩国市観光振興課HP

ページ先頭へ

一般社団法人 岩国市観光協会

〒741-0062 山口県岩国市岩国一丁目5−10
TEL.0827-41-2037 / FAX.0827-41-2073