二鹿(ふたしか)野外活動センター

futashika二鹿野野外活動センターがある二鹿の地名は、平安時代、京都比叡山にいた2つの頭を持つ凶暴な鹿を、梅津中将清景(うめづちゅうじょうきよかげ)がこの地で討ち取ったことが由来となっています。キャンプ場の近くを流れる川にはホタルやカジカが生息し、シャクナゲの原生林も茂っていて、自然豊かなこの地では、梅津滝へ続く川沿いの遊歩道を散策したり、釣りやサイクリングを楽しんだりといろいろな過ごし方を楽しめる施設です。また、フィールドアスレチックの遊具や二鹿谷川での川遊びなど、子供連れにとても嬉しいキャンプ場です。多目的広場やバスケットボールコート、体育館などスポーツ施設もありスポーツ合宿などにも使われています。レンタル品も手軽な価格でキャンプする事ができます。駐車場は無料で105台ございます。

【所在地】〒740-0305 山口県岩国市二鹿742
【TEL】0827-47-3156
【休場日】水曜日、12/29~1/3、その他管理上必要がある日
【利用申込先】岩国市教育委員会スポーツ振興課 【TEL】0827‐32-5000
【問い合わせ先】二鹿野外活動センター管理人室 【TEL】0827‐47‐3156

このページの情報は「岩国市観光振興課」の提供です