吉田松陰歌碑(よしだしょういんかひ)

shouin_0220松陰は安政の大獄によって江戸に護送される際、
防長惜別の地である小瀬の渡場で歌を詠んだといわれています。
渡場があった川原のすぐ近にく、歌が刻まれた石碑が建ちます。

【所在地】〒741-0091 山口県岩国市小瀬


このページの情報は「岩国市観光振興課」の提供です