赤禰武人墓所(あかねたけとぼしょ)

akanebosho柱島の西栄寺に赤禰武人は眠っています。
武人は長府藩士と共に薩長盟約の交渉にあたりましたが、その中での調停行為が二重スパイ行為として疑われたことで、長州藩によって捕えられ元治2(1866)年に処刑されます。
長府藩主・毛利元周(もうりもとちか)は武人が処刑されることを知ると自ら早馬を飛ばし、弁明に向かいましたが、間に合わなかったと伝えられています。

【所在地】〒740-0051 山口県岩国市柱島350


このページの情報は「岩国市観光振興課」の提供です