錦帯橋(きんたいきょう)

kintaikyo_01

錦帯橋は国指定の名勝であり、日本を代表する木造橋です。
延宝元(1673)年、岩国3代領主の吉川広嘉(きっかわひろよし)が現在の橋の原型となる木造橋を架けましたが、錦川の洪水によりすぐに流失しました。
しかし、改良を加えて翌延宝2(1674)年に再建された橋は、昭和25(1950)年9月の台風29号(キジア台風)による洪水で流失するまでの276年間威容を保ちました。
流失後、市民の強い要望により、昭和28(1953)年に再度、木の橋として再建されました。
平成14(2002)年からは、劣化した木造部分を架け替える「平成の架け替え事業」も行い、平成16(2004)年3月、さらに檜の装いを新たに完成しました。
木造部分の掛け替えは、旧錦帯橋でも江戸時代からほぼ橋大工の代替わりで行われていた定期的な伝統事業です。

kintaikyo_02kintaikyo_03橋の長さは、橋面に沿って210メートル、直線で 193.3メートル、幅は5メートル、橋台の高さは6.6メートル。
巻きガネとカスガイを使った「木組みの技法」で造られています。
反り橋の構造は精巧かつ独創的で、現代の橋梁工学からみても非の打ちどころがないと言われています。

春は桜、夏は鵜飼いや花火の夜景、秋は城山の自然林の紅葉、冬は雪化粧と、「錦」の名の通り、四季折々の色彩豊かな景観が楽しめます。



【錦帯橋への入橋について】
・岩国側は錦帯橋バス停から徒歩1分。下河原河川敷駐車場から徒歩1分です。
・錦帯橋は町側、山側どちらからでも予約不要で入橋できます。
・錦帯橋には段差(階段)があります。入境の際には足元にお気を付けください。
・錦帯橋周辺はごみのポイ捨て並びに路上喫煙禁止区域に指定されています。
・雨・雪の日は滑りやすくなりますのでご注意ください。また、錦川の増水時や台風等風雨の強い日は入橋禁止になることがあります。

【錦帯橋入橋料】
・片道料金はありません。
・団体料金は15名以上から適用です。
・錦帯橋入橋券を途中でセット券に変更することはできません。あらかじめご了承ください。



























錦帯橋入橋券(往復のみ)
大人(中学生以上) 個人300円 団体250円
小学生 個人150円 団体120円(幼児無料)
セット券 (錦帯橋・岩国城ロープウエー・岩国城の3つのセット 所要時間 約1時間30分〜2時間)
大人個人1,110円→940円(団体750円)に割引
小学生個人 520円→450円(団体350円)に割引
その他割引 ※身体障害者手帳等
営業時間 8:00〜17:00(観光シーズン18:00まで 夏期19:00まで)
・料金所に人がいない時間は、夜間料金箱に料金を入れてお渡りください。夜間照明は22:00まで(24時間入橋可能ですが、22:00からは消灯しております)。
問い合わせ先
[入橋]
錦川鉄道株式会社 岩国管理所
【所在地】〒741-0081 山口県岩国市横山2丁目6−51
【TEL】0827-41-1477[駐車場]
岩国市観光協会
【所在地】〒741-0062 山口県岩国市岩国1丁目5−10
【TEL】0827-41-2037
(お車のカーナビゲーションの登録は上記所在地もしくはTELを入力してください。)[その他]
岩国市役所錦帯橋課
【所在地】〒740-8585 山口県岩国市今津町1丁目14‐51
【TEL】0827-29-5107
【錦帯橋 岩国市公式HP】http://kintaikyo.iwakuni-city.net/


 
※【障害者手帳等】
料金所で障害者手帳等を提示された場合に以下のとおり割引になります。
身体障害者手帳1種、療育手帳A判定、精神障害者保健福祉手帳1級 → 本人+介護者1名を割引
身体障害者手帳2種、療育手帳B判定、精神障害者保健福祉手帳2級~3級 → 本人のみ割引
・入橋料
大人(中学生以上) 150円
小人(小学生)    70円
幼児 無料
・セット券
大人(中学生以上) 550円
小人(小学生)   250円
幼児 無料
このページの情報は「岩国市観光振興課」の提供です